スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事講演が終了いたしました。

みなさん、こんにちは。

ノーベル代表の高亜希です。

9月5日(土)、、、大阪市西区民センターにて

「自分の仕事を創る」
~地域の社会問題をオモシロク解決!~ 子ども達の未来を創る若手社会起業家に学ぶ~


の講演が無事終了しました!

お忙しい中、お越しいただいたみなさま本当にありがとうございました。

講演では・・・

①病児保育事業をするにいたったきっかけ
②病児保育事業の内容
③ノーベルの理念と使命
④未来の社会に向けて私たちが今できること

というテーマにそってお話させて頂きました。
講演

こんなご感想を頂きました↓
------------------------------------
『自分の仕事感について深く考える機会ができました。そんな機会を与えて頂き、感謝しておりす。』

『おかげさまで、元気をいただきました。高さんには、周りの人を元気にする力があると思います。
だから、周りの人からいろんな協力を得られるのだと思います。
私もぜひ応援させていただきたいと思っております。』

『今の大阪が抱えている問題が色々と出てきて、本当に考えさせられました。
自分が掲げているビジョンに通じるところがあり、小さいところから動く必要性を感じました』
------------------------------------

第三部にてこども盆栽の松浦さんがされた

【地域の社会問題をオモシロク解決する】ワークショップでは

行政の方、民間企業の方、独立されている方、学生さんなど、幅広い世代・職種の方々が

いらっしゃったのでとても幅広い意見が聞くことができて楽しませていただきました。

また、みなさん、真剣に日本の将来について、未来のこどもたちのために

今できることは何なのかと考えていらっしゃって私自身、学ぶことが多かったです。

一つずつ自分たちにできることを社会のために未来のめにやる。

行政任せではなく、他人任せではなく、個人が問題意識をもち社会を変えていく。

個人個人が手をつなぎ、輪となれば・・・と考えるとすごいわくわくしますね♪

改めて思ったことですが、、、

日本の未来は明るい!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。