スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【講演情報】6/15(土)民主党兵庫県連主催シンポジウムに代表・高が登壇

みなさま、こんにちは。スタッフ鈴木です。

今日は、講演情報をお届けします。

民主党兵庫県連男女共同参画委員会主催シンポジウム
6/15(土) 「子どもが病気の時、どうしていますか?」に高が登壇します!!

★ 参加費無料!さらに託児も無料!一般の皆さまも参加できるイベントです!

今までは、女性医師の会の皆さん等と座談会開催されていたようですが、
今回は一般の皆さんにも聞いていただきたい!!ということで、
高の講演のほかに、医師会の先生や、行政の方々とのパネルディスカッションも企画され、
シンポジウムが開催されることとなりました。

当日の内容は下記の通りです。
-------------------------------
■イベント名:~男性も女性も働きやすい社会を!~
       「子どもが病気になった時、どうしていますか?」

■主催:民主党兵庫県連男女共同参画委員会

■内容:
(1)講演「子どもが病気になった時、どうしていますか?」40分
<講師>
病児保育NPO法人ノーベル代表 高 亜希氏

(2)パネルディスカッション 60分
<パネラー> 
*兵庫県医師会 男女共同参画委員会
*NPO法人ノーベル代表 高 亜希氏
*兵庫県健康福祉部こども局
*神戸市こども家庭局 
*連合兵庫 女性委員会
*民主党兵庫県連男女共同参画委員会 

(3)質疑応答 20分

■日時
平成25年6月15日(土) 14:00~16:00

■場所
住所:神戸市中央区下山手通4-10-8 ラッセホール2F 
最寄り駅:JR元町駅から徒歩10分程度

■シンポジウムお申込み方法
下記メールアドレスに必要項目をご記入の上、お申込み下さい。
<お申込みメールアドレス>
dpjhyogo@skyblue.ocn.ne.jp まで

<申込み必要項目>
*参加者氏名
*ご連絡先住所
*電話番号
*Eメールアドレス
*登壇者への質問・ご意見など(よろしければご記載下さい)

■託児のお申込み
託児ルーム(同施設内の3Fです)の保育を希望される方は、
別途、電話でご連絡願います。

<電話番号>
078-265-3410 担当 高地(タカチ)・二星まで

※託児は先着順で締め切られる場合もございますので、
ご希望の方はお早めにお申込みください。

--------------


皆さんは、子どもさんが病気になった時、どうやって乗り切っていますか?
子どもを持つどの家庭でも直面する問題ですよね。

それなのに、公的設備はまだまだ十分とはいえず頼れる場所が少ない現状があります。
そういう社会的背景や、ノーベルの活動についてお話をさせていただく予定です。

無料託児もついていますので、
「子どもが病気の時の対応で困っている!」というご家庭は、
ご夫婦揃って参加して、今後について、一度夫婦で考えるきっかけにしてもよいかもしれませんね。

皆さんのご参加をお待ちしております。


ノーベルでは、病児保育が必要な社会背景・課題、取組みなど、
社会へ広く伝えていくために、代表高が各種講演に登壇させて頂きます。
お気軽にお問合せください。

▼過去の講演履歴はこちら
http://nponobel.jp/about/activity/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
http://nponobel.jp/

♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/

♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

♪吹田市南部に提供エリア拡大決定!!
江坂・吹田・豊津駅周辺 詳細は↓
http://nponobel.jp/service/area/

♪ その他ノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。