スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【求人】病児保育提供エリア拡大につき、正社員募集中です!

皆さん、こんにちは!広報の吉田です。

本日は求人のお知らせです。

もうすぐ4月!
春復帰組の方々からの病児保育利用のお問合せがピークを迎えているノーベル事務所ですが、
病児保育の提供エリア外からのお問合せが多いのも実情です・・・。

吹田市北部、堺、池田、高槻、寝屋川、門真、尼崎、宝塚市etc、
本当に多くの方々に早急なエリア拡大を切望していただておりますが、
採用活動が間に合っておらず、エリア拡大が進んでおりません。
ご要望にお応えできなかった皆さま、本当に申し訳ございません。

皆さまの病児保育を求める声に、1日でも早くお応えするべく、
正社員の募集を行っています!


特に、北摂エリア・大阪市北部にお住いの方、大募集です!

「出産を機に、保育士の仕事は辞めたけど、そろそろ仕事をはじめてみたい」
「子育て経験しかないけれど、自分の社会人経験を今のノーベルで活かしてみたい」
「"子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会"にしたい!自分も一員として社会を変えたい」

そんな方は、ぜひぜひ下記URLからお問い合わせください。
---------------------------
▼ノーベルの保育の様子
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

▼ノーベル採用・募集要項
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/recruit_point/

▼応募フォーム
http://nponobel.jp/contact/contact_staff/
---------------------------

私自身、前職では、第1子出産後復帰したときに、
長時間労働が当たり前の職場で、その働き方に悩みました。
サポートしてくれる身内も近所におらず、病児保育施設もない、
働きたいのに、子どもを産むと働きづらくなる、両立の高い壁を感じました。

仕事も家事もスマートにこなせるスーパーウーマンじゃなくても、
私みたいなフツーな女性でも、子育てしながら当たり前に、毎日笑顔で過ごせる社会になればいいのに、
そんな想いを持っていたときに、ノーベルの存在を知り、すぐに問合せをしました。

保育士の資格はなく、子育て経験しかない、
でも今までの前職の経験を活かして、ノーベルを世に広めるために貢献できるかもしれない。

ノーベルが掲げるビジョンである「子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会」に向けて、
自分にできることをしたい、そんな想いでした。



『子どもの風邪で会社を休んだらクビになった。』
『いつ保育園から電話がかかってくるのか不安で仕方ない。』

そんな親御さんたちが大勢いらっしゃいます。
あなたの経験を活かし、子育てと仕事の両立が当たり前の社会を一緒に作りませんか?

ご応募お待ちしております。



正社員の他に、週1・2日からOKの保育スタッフも併せて大募集中です!
---------------------------
▼ノーベルの保育の様子
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

▼ノーベル採用・募集要項
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/recruit_point/

▼応募フォーム
http://nponobel.jp/contact/contact_staff/
---------------------------

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
【HP】http://nponobel.jp/
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/
♪ 現在のノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。