スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【メディア掲載】msn産経ニュース5回連載スタート ノーベル会員さんのお声が載っています!!

みなさま、こんにちは。

広報の鈴木です。
先日お知らせしていた産経新聞WEB連載について

msn産経ニュース west にて
ノーベルの病児保育が取り上げられていますっ!!

3月16日(土)よりWEB上に大きくバナーも貼って頂き
5回連載スタートしました~☆




▼連載内容はこちらをクリック
0316 産経新聞WEB連載サイズ変更


WEB掲載の中では、前回の新聞記事よりも会員さんがどのような経緯でノーベル
を利用されるようになったのか、どう病気の期間を乗り越えているのかなど
生の声を記事から感じとることができます!!

今回、記事の取材協力いただいた会員さんはお子さんが病気になったら
以下のように乗り切りスケジュールを立てていらっしゃるそうです。

①仕事の都合がつけばまず、お母さまが休んで看病する。
②どうしても仕事の都合がつかないときは、ノーベルに頼む。
③症状によって長引きそうなら旦那さまにも仕事を調整してもらう。

ノーベルの会員になって依頼できる先ががひとつ増えたことで、
「急に仕事を休まなければいけないかもしれない」という不安が解消されたそうです。

ノーベルでは当日朝8時までなら100パーセント対応ですので
前日や当日の朝に家族の日程を調整してみて

家族だけでは乗り切れないっ!!

そんな時、最後の切り札としてノーベルの病児保育をご利用頂いている会員さんが多いようです。

また、当日朝の7時までであればキャンセル料はいただいておりません。
お仕事の都合がついた場合キャンセルできるというのも会員さんから好評いただいている点です。

春からお仕事環境が変わる方も多いと思います。
いざっという時のために病児保育施設や家族の予定などを再確認し
乗り切りスケジュールを立ててみてはいかがでしょうか~??

スケジュールを立ててみて
■近くに病児保育施設も無い・・・。
■職場もなかな休める環境では無い・・・。
■頼れる親戚・家族も近くににいない・・・・。
が当てはまる場合、ノーベルの病児保育を検討されてみてくださればと思います。

ノーベルではご家庭の事情に合わせて、
様々な選択肢を組み合わせて、活用されることをお勧めしています。
お困りのことがあれば、ぜひお気軽に相談にお越しください。

▼ノーベルの入会ご希望者さま説明会はこちら
http://nponobel.jp/service/orientation/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
http://nponobel.jp/

♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/

♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

♪吹田市南部に提供エリア拡大決定!!
江坂・吹田・豊津駅周辺 詳細は↓
http://nponobel.jp/service/area/

♪ その他ノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。