スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重要】病児保育提供エリアを大阪市外へ拡大します!

ついに!ついにきました!

病児保育の提供エリアを大阪市外へ拡大することが決定しました!!!!

で、いつものルールとしてギャザリング方式にてエリアを拡大します。
要はお声の多かった地域に病児保育を提供することとなります。

この2年半、市外・府外からたくさんのお声を頂いておりましたので
とっても嬉しいです。

さて、今回のギャザリングの対象エリアについてですが

大阪市内に隣接している
守口市・堺市・豊中市・吹田市・東大阪市・八尾市
大東市・松原市・門真市・摂津市


が対象となります。

上記エリア在住で病児保育を必要とされていらっしゃる方は
ぜひお声をお寄せください。
→お声はコチラから http://nponobel.jp/service/area/

----------------------------------------
◆募集期間:10月17日(水)~11月15日(木)
◆エリア決定のお知らせ:12月3日(月)
◆病児保育提供の開始:2013年1月

----------------------------------------

あなたの病児保育を求める声がノーベルのサービス提供エリアを決めるのです!

ぜひ、お声をお寄せくださいませ。
→お声はコチラから http://nponobel.jp/service/area/
 ※お住まいの地域を必ずご記載下さい。


圧倒的に不足している病児保育。

毎日のように様々なお声がノーベルには届きます。

最初は中央区・西区の2区から始めました。

それが2区から6区、そして13区、18区、大阪市内全域となりました。

3年目を迎える前に大阪市外へ提供できるとは、当初は思っていませんでした。

でも、こうやって少しずつではありますが、進んでいるんだと思うと感慨深いものがあります。


いつも大切にしていること。

それは、現場第一主義。

親御さんにとっても、お子さんにとっても安心・安全の病児保育を実施することが一番であり

どんな気持ちで子どもを預けている間、親御さんがお仕事に行ってるのか、

また子どもが一番体調の悪いときに知らない人がおうちにきてどんな気持ちなのか、

そんな不安を安心にかえるために、

保育スタッフはどうあるべきか、本部スタッフはどうあるべきかを常に考えています。

おかげさまで、いつもアンケートにはありがたいお言葉を頂いております。


いざというときにサポートできるよう万全に準備し、これからも安心・安全の病児保育を

徹底できるようスタッフ全員で、邁進してまいります。


それでは、みなさまぜひお声をお寄せください!
http://nponobel.jp/service/area/

ノーベル_201301エリア拡大チラシ


何か不明点、疑問点などございましたらご遠慮なくお問合せ下さいませ。

皆さまの周囲で病児保育がなく困っている親御様がいらっしゃったら、
ぜひノーベルのことを、ひとことお伝え頂ければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
【HP】http://nponobel.jp/
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/
♪ 現在のノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。