スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの命を守るため~心肺蘇生法研修 vol.2/AEDっていつ使う?

皆さん、こんにちは。広報の吉田です。

先週末実施された、ノーベルの「心肺蘇生法研修」。

心肺停止から何もしないまま10分で蘇生の可能性がほぼ100%なくなります。
4分で大脳から壊れ始め、障がいが残り、社会復帰が難しくなります。

ですから、パニックを起こすだろうし怖いけど、できることを尽くすことが必要で、
私たち大人は、正しく知識を身につけ、「そのとき」に最善を尽くせる準備をしておくことが大事ですよね。

ということで先週、「vol.1 子どもが倒れた!ぜったいすること5つ」の記事で、
心肺蘇生法の流れとそのポイントをご紹介させてもらいました(詳しくはコチラ→

■ 子どもが倒れた!ぜったいすること5つ
----------------------------------
<1つ> あわてず手袋、冷静に。
<2つ> 叩いて、呼んで、意識の確認。
<3つ> 即あご上げて、呼吸の確認。
<4つ> 助けを呼んで119番。
<5つ> 意識・呼吸なしで心肺停止。すぐに胸押し。
----------------------------------


前回の記事ではあまりふれませんでしたが、この<4つ>目には、119に加えて、
AEDを持ってきてもらう、というのもぜひやっていただく、
今日はこのAED(自動体外式除細動器)について、お伝えしたいと思います。

■□■vol.2 AEDっていつ使う?その役割と使用法■□■

「え、AEDって電気ショックのヤツよね??」
「心肺停止してるかもよくわからんのに、素人が使ってもし大変なことになったら…」

皆さん、いかがですか?このように思われている方も多いのでは?と思います。
実際、この講習を受ける2年前までは私もそう思っていました。

しかし皆さん、大丈夫ですから、安心して、あるならぜひ使って下さい。
意識も呼吸もなければ、できるだけ早く付けてあげてください。


ぜひ使っていただきたい理由は、AEDの役割(出来ること)に関係しています。
「AED=電気ショックを与えるもの」というイメージを多くの方が持っていると思いますが、
実はそれ以外にも大切な役割があるのです。

■AEDの役割
------------------------------------
(1) 心臓の動きを調べる。
(2) 心電図に異常がある場合のみ、電気ショックを流してくれる。
(3) 心臓の動きを記録・管理してくれる。

------------------------------------

AEDが電気ショックを流すのは、心臓の動きを解析して必要がある場合のみです。必要ナシとAEDが判断したら、
誤ってショックボタンを押しても電気は流れない仕組みになっています。
ですから、私たちが判断する必要はないんです。

「どこに電極バッドを貼ればいいのか?」
「心肺蘇生とどう組み合わせたら?」
「いつ電気ショックを流すの?」

そんな私たちの不安は、ぜんぶAEDのケースを開けたら、解決されます。
すべて音声や図解でイチから案内してくれます。 
(その場がうるさくて音声を聞き逃しそうであれば、誰かに大きな声で復唱してもらってください。)

いくつか使用上気をつけるポイントもありまして、それが下記の6つになります。

■ AED使用上の6つのポイント
---------------------------------------
(1) 意識と呼吸の確認をする。
(2) 電極パッドを貼る部位をキレイに拭く。水気や汗はふき取り、テープ類も外す。
(3) 心臓ペースメーカーが埋め込まれている場合は、3㎝程離してパッドを貼る。
(4) アクセサリーははずす。(付けたまま電流流すと、皮膚がこげます)
(5) 電極パッドと皮膚の間にすきまがないよう、密着させて貼る。
(6) AEDで解析中や電気ショックのときは、傷病者から離れる。(感電します)
---------------------------------------


また、もし小児用のAEDがなくて、大人用しかない場合は、
小児への成人用パッドの代用は可となっています。
(通常、小学生以上は大人用AEDの使用、小学生以下は小児用AEDの使用が推奨されています)

皆さん、いかがでしょうか?
ここまで読んでいただき少しでも「うん、なんとかなりそう」と思っていただけたらいいのですが…

最近、公共の場以外でも、マンションなどにも設置されていたり、随分増えてきているようです。
私もこれを機に、自分の通勤経路や住まいの周辺、生活圏内のどこにAEDが置いてあるか、
確認してみようかと思っています!皆さんもぜひ意識して、チェックしてみて下さいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
【HP】http://nponobel.jp
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/
♪ 現在のノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪花区・東成区・阿倍野区・住之江区
西淀川区・東淀川区・大正区・西成区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。