スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【県外避難支援】小麦粉ねんどあそび。終了しました!

昨日は東日本大震災で県外避難をしているご家庭と一緒に親子で小麦粉ねんどあそびでした!
毎月2回、ノーベルでは保育サポートとイベント保育をしています。

 ※県外避難支援サポートの詳細は↓
   http://nponobel.blog72.fc2.com/blog-entry-380.html



さて、小麦粉ねんど当日!

最初は導入ということで、べてらん保育スタッフのMさんが読み聞かせ&手遊び。
写真 1

さすが、Mさん。手遊びをし始めると子どもたちも座って一緒にまねっこしはじめました。
年齢に合わせての手遊びと、絵本の読み聞かせもしましたよ!

さて、いよいよ小麦粉ねんどづくり開始!!!

みんなでこねこね。指を使うと脳の発達にも良いんですよ^^
こねこね

子どもたちは真っ白け(笑)無我夢中で小麦粉を触っていました♪
写真 3

子どもたちが作るものは独創的です。
写真 4

親御さんも、こねるところから、作ることろまでずっと楽しんでくださいました!
あんぱんまんかっぷ

子供達と小麦粘土を一から作っていろんな形を作ってワイワイする時間がとても楽しかったです
小さい子ばかりだったけど、飽きもせず長い間小麦粘土でキャアキャア言いながら遊んでました

とお声をいただきました!!!

県外避難支援、初めてのイベント。

無事終了しました!!!!
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。