スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターン自己紹介*第3弾*

はじめまして。
某大学法学部4回生の泉です。実は代表の後輩にあたります。
よろしくお願い致します.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。

私は女性のワーク&ライフバランスに興味があります。
近年、女性の社会進出が増加しています。私もバリバリ働きたいと思っている女性の一人であります。
しかし、残念ながらその社会制度や社会的理解というのはまだまだ不十分な点が多いのではないかと思います。
その最たる問題が子育て。
まだまだ子供を育てるのは女性であるという社会の価値観はあまり変わっていませんから、社会の変容に対してついていけないのは、ある程度当たり前だと思います。

私はノーベルに出会うまで、恥ずかしながら病児保育という言葉は知りませんでした。
多面的な理由で女性が働きにくい社会になっているとは思いますが、子供が熱を出せばお母さんは仕事を休まなければいけない、というのも明らかにひとつの理由だろうと感じたのです。
そしてそれを当たり前とせず、病児保育のサービス化が一般的になれば、確実に今より女性が働きやすい環境になるだろうと、強く感じました。
女性の社会進出を考えるためのアクションを広く起こしていきたいです。

価値観を変えるとは、世の中の流れを変える可能性のある大仕事。
そのお手伝いをノーベルの一員として率先して行って参りたいと思います。

とはいえまだまだ新入生。もっと勉強せねば。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。