スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新保育スタッフのご紹介 7月 その①

こんにちは、広報スタッフの北村です。
本日は新たにノーベルで勤務することになりました、
保育スタッフの紹介をさせていただきます。

ノーベルでは、安全安心の病児保育を実現するため、
居住地域や喫煙歴の有無などの独自の基準を設けてスタッフの採用を行い、
採用後も座学研修4回、実務研修3回と研修に研修を重ねて体制を構築しております。

頼れるスタッフが増え、少しでも多くの親御さんのお役に立てればと思いますので、
今後とも、ノーベルをよろしくお願いいたします。


多賀井さん_convert_20110721201207



--------------------------------------------------------------------
●多賀井 亜季(タガイ アキ)
【持っている資格】 
保育士、ベビーシッター、児童英語講師

第二の母と想われる保育をしたいと常に心がけている多賀井亜季と申します。
短大卒業後一般企業に勤め、社会人経験を積み、
その後、保育園で保育補助として働く機会に恵まれ、1年間勤務しました。

保育園勤務中、一緒に過ごす時間が長い子ども達にとって、
保育者が与える影響も大きいと責任を感じたため、きちんと勉強をして保育士の資格を取ろうと思い、
働きながら資格を取得しました。
そして、資格取得後、5年間主に0歳児から2歳児の担任をしました。

担任を持っている間は、人格形成において一番大事な時期の子ども達に対して、
一人ひとりの個性を大切にしながら丁寧に向き合うことを心がけ、
保護者の方の良き理解者、サポーターでありたいと想い働いていました。

一方で、子ども達や保護者の方との信頼関係をしっかりと築き
安心して保育園生活を送れる環境作りを心がけ、取り組んでいました。

この度「仕事と子育ての両立可能な日本へ」というノーベルの理念に大変共感し、
ノーベルの一員として働かせて頂く事になりました。
少しでも働く保護者の方のお役にたてるように、
また保護者の方に安心してお仕事に行って頂けるように、
安心安全な保育を行いたいと思いますので宜しくお願い致します。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。