スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【講演報告】京都・ビジネスアトリエにて、代表・高が登壇しました!

皆さん、こんにちは!
営業…もですが、最近、広報担当でもある、吉田です。

最近、HPやブログを改良して行く為に、
今まで無縁^^;だった、HTMLやらCSSやらを
見るようになったのですが……

はぁぁぁ。
あの大学入学当初の記憶が蘇りましたよ…
日本語なのに日本語として解読できない六法全書。
文字の羅列が、さっぱり頭に入ってこない、あの違和感。

でもちょっとずつ調べて、
修正を加え、ビジュアルが変わると、なんかスゴイ達成感なんですよね☆
(やろうとしてることは、ほーんと初歩的なことなんですが^^;)

インプットすることは楽しいですね☆☆


さてさて、インプットと言えば……
皆さんは、“講演”などには参加されますか??
自ら探せば、世の中には様々な方々のお話を聞く機会がたくさんあるものですね。

最近、代表の高も登壇させて頂く機会が増えました☆
そして一昨日も京都の町屋(京町屋 さいりん館)にて、
お話させて頂きましたので、そのご報告です。

参加させて頂いたのは…

NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク 主催
ビジネス・アトリエ 
http://www.doshisha-net.org/doc/ba/

ビジネス・アトリエとは、
社会起業家、IT起業家を招き、それぞれの事業を紹介し
異業種交流の機会を設けるイベントです。
また、一般の社会人、学生の方々も参加し、
気軽に意見交換できる場を設けます。
(HPより引用)

高からは、
・病児保育の現状や課題
・ノーベルの活動内容
・ノーベルのミッション・ビジョン・理念
などをお話させて頂きました。

高のつぶやきにもありましたが、
今月・来月・再来月とお蔭様で講演の依頼も増えています!

こうして、少しずつではありますが、
「病児保育」を広め、自分ごと化して考え、アクションしてくれる人が
増えることを願うばかりです。

今後は早めに講演の予定をお知らせしていきますので、
まだ「病児保育ってよく分からない」という方は、
もし機会があれば、お話を聞いてくださると嬉しいです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
 【HP】http://nponobel.jp
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
 http://nponobel.jp/setumeikai
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
 http://nponobel.jp/ouboform

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。