スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ノーベル営業スタッフ☆~吉田ママの日記~vol.4】保育料の設定ってこんなもん??

皆さん、こんにちは!
営業スタッフの吉田です。

突然、寒波が襲ってきましたね(;゚д゚)
2歳児の娘もさすがに今日からは長袖着させました。
空調整った保育所なので、室内は半袖でもいいんですが、
外遊びのときにさすがに昨日「寒かった」らしいです。そりゃそうですね。。。

さてさて今日は、その娘の「保育料」について。

1歳児の頃から、娘を保育所に預けてますが、
今年の6月、前の職場を辞めて、ノーベルは今ボランティアなので、
私のお給料は当然ガクンと減ったわけです。

昨年の夫婦合算の世帯年収(正しくは、所得税課税額)から算出された
保育料は当然、家計を圧迫するわけでして……

もちろんそれも見込んで退職しているので、
覚悟はしているのですが、
何やら市のHPを見ていると、
「年度中に収入が大幅に下がった場合、保育料を減免する制度」が
あるらしいんです。

お!これはもし条件が合うなら是非ともお願いしたい、
イヤ、我が家の世帯年収は半減してるんだから、
条件に合わないわけはないだろう、と思ってました。

ところがどっこい(ふるい。。。)
保育料は変わらないって。。。
収入半減してるのに。。。

思わず、資料を二度見しましたよ。。。

例えばこういうことです。
世帯年収1000万円と500万円の家庭が保育料が同じ。
500万円の総合職のお仕事から、100万円強のパートのお仕事に変えても、保育料は変わらない。

どー考えてもオカシイ気がしますが、
それが現実(私の住む街では)のようです。


保育所にお子さんを預けてらっしゃる方がご存知かと思いますが、
保育料は、世帯年収(厳密に言えば、所得税課税額)によって、
いくつかに階層に分類され、その階層ごとに保育料が定められています。
例えば、大阪市はこんな感じです。

大阪市はまだいいほうかと感じました。
D1~D15と階層が15にも分かれているので、
収入(所得税額)によって、保育料も細かく設定されるでしょう。

私が住む街では、この階層が10
隣の街では、8

さすがに収入1000万円の世帯と500万円の世帯が同じ保育料なのは違和感あります。
せめて、大阪市レベルの階層分けにしてもらいたいもの。

ちなみに、もし我が家が大阪市に住んでいたら、保育料年間約12万円、
吹田市だったら、年間約14万円も
今より安く抑えられるんですよ。

地域によって保育料の設定がまちまち。
この地域格差は大きいです。

今日は金銭的な「保育料」について、我が家の実際の経験を元に
お伝えしましたが、それ以外にも
学童保育の充実とか、医療費・予防接種の助成とか、
子育て支援サービスの充実なども各地域さまざま。

おうちの場所選びも、
物件ありきじゃダメなんですね。

もし周りにおうち探しをしている方がいらっしゃったら、
ぜひその視点を忘れないように伝えてあげてくだい!!

私も今なら最高のおうち探しができたはず。。。
あ~残念無念。。。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
 【HP】http://nponobel.jp
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
 http://nponobel.jp/setumeikai
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
 http://nponobel.jp/ouboform

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。