スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害研修会のご報告☆

こんにちは。
今日の大阪は雨です。
お仕事終わって、帰るまでに上がってくれたらいいですねー

さて、本日は昨日の発達障害研修会のご報告を致します!

昨日の発達障害研修会では、
発達障害・聴覚障害・不登校・ひきこもりなど、
特別なニーズのある子どもたちのための家庭教師をされている、
“一般社団法人 子ども・青少年育成支援協会あしたね(通称・あしたね先生)”
の方々が講師を務めてくださいました。
あしたね先生HPはこちら→http://ashitane.or.jp/

「発達障害とは?発達障害の特徴とは?」
「発達障害の子どもたちに見られる幼少期のサイン」
「基本的にどう関われば良いのか」
「保護者理解とその対応」などなど、、、
講義形式&グループワークで進められました。

こんなときどう対応したらいいの?!という
事例問題をみんなで考えたり、
ノーベルの保育スタッフからは自発的に質問が出て、
とても勉強になる有意義な研修でした。

ノーベルの保育スタッフが保育時に一番心がけていることは、
お子さんの気持ちに寄り添い、受け止めること。
この大切さをノーベルスタッフ全員が、再確認できた1日でした。

DSCF8935blog.jpg

最後はお菓子を食べながら座談会
ノーベルでは今後もこういった研修を続け、
安心安全の病児保育を徹底し続けていきたいと思っています。

DSCF8942blog.jpg

あしたね先生のみなさま、どうもありがとうございました


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
 【HP】http://nponobel.jp
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
 http://nponobel.jp/setumeikai
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
 http://nponobel.jp/ouboform

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。