スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちにあるもので簡単!手作りおもちゃを作ろう♪

こんにちは。
みなさまお盆休みいかがお過ごしでしょうか?
早いもので、もう8月も半分が過ぎました。
暑さのピークは過ぎたようですが、まだまだ暑い日が続きます。
残暑お見舞い申し上げます。

さて、子どもたちの夏休みもあと少し!
本日は、手作りおもちゃの作り方をご紹介致します。
おうちで手作りおもちゃを作って遊んでみてはいかがでしょうか?


①赤ちゃんサイズの可愛いマラカス
ペットボトルのキャップ2つをビニールテープでつなげ、全体を布で覆う。
中に鈴や小石などを入れると赤ちゃんサイズのマラカスの出来上がり。
軽くて大きさもちょうど良くフリフリしている姿がとってもかわいい

②キラキラペットボトル
空のペットボトル(小・もしくは極小)にビーズやスパンコール、ストローを小さくきったものなど
見た目にきれいなものを入れ、水を入れる。子どもが持ちやすい重さに調節する。
ペットボトルの口をボンドなどの接着剤で開かないようにする。
口の部分には布をかぶせたり、ビニールテープで巻いたりする。
コロコロ転がしてもスパンコールがキラキラし、見た目もきれいです。光に当てて見るのもきれい。
スパンコールによっては、色が水に溶け出し、色水になることも。個人的にはピンクが好きでした。

③牛乳パックでさかなつり
牛乳パック等少ししっかりした素材を魚やカニ、たこ、貝殻など水の中の生物の形に切り、
ペンで色を塗ったり、絵を描く。先端にクリップをつける。
長めの棒(サランラップの芯などでも可)の先に小さな磁石(マグネット)をつけると
簡単な魚釣りが楽しめます。子どもと一緒に作るのも楽しいです。
いざやってみるとなかなか思うようにつれず、つい夢中になってしまいます。


いかがでしたか?
おうちにあるもので簡単に楽しめるおもちゃ
お子さまと一緒に是非作ってみてくださいね


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
 【HP】http://nponobel.jp
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
 http://nponobel.jp/setumeikai
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
 http://nponobel.jp/ouboform

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。