スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーベル保育スタッフ進藤の奮闘記 vol.1

皆さん、こんにちは。広報の吉田です。

本日は保育スタッフから届いた保育奮闘記をおとどけします~

「ノーベルの病児保育ってどんな雰囲気なんかな?」
「子どもは初めて会うスタッフさんに緊張しないかな??」

そんな親御様たちに少しでもノーベルの保育の雰囲気を感じていただけたらと思います☆

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは。進藤典子と申します。
昨年の4月から保育スタッフとして仲間入りをし、
今年の2月からは本部スタッフとして働き始めました。

そんな私のある1日の保育を聞いてください。

----------------------------------

Mちゃんは4歳10カ月の女の子。
そのお宅は、2度目のご訪問でした。

「覚えてくれているかな?お熱はどうかな?」

色んなことを考えながら、チャイムを鳴らしました。

玄関に入ると、お母様と一緒にお出迎えをしてくれ、なんだかもじもじしてるみたい。。。

私が「おはよう」と声をかけると、さらに体がもじもじ。。。

すると

お母様:
「昨日今日来るノーベルさんの名前を聞いて、喜んでたんです。」

なんと、名前まで覚えてくれていたのです。

お母様を笑顔でお見送りをした後、Mちゃんは奥の部屋へ走っていき

「レゴあるねん!一緒に作って!」とリクエスト。

受診に行くときも、しっかり手をつないで、
タクシーの運転手さんやお医者さんに「バイバイ」と挨拶をする、かしこいMちゃん。

実は、受診に行く前こんなお約束をしていました。

Mちゃん:
「明日、●●(弟)の誕生日やねん」

私:
「そうなんやあ、じゃあ、何かプレゼント作る?」

Mちゃん:
「作る!前みたいに作る!」

(実は、以前の保育のとき、節分の前だったので、鬼のお面を作っていたのです。)

私:
「じゃあ、先生のところ行くのがんばって、お誕生日カードを作って驚かしちゃおうね」

お約束をしていたのでした。

お昼寝の後、早速、製作開始です。

Mちゃんがお昼寝中に、カードの準備をして待っていたので、カードを見るなり大喜び。

なんと、家族全員分を作りたいと言うほど・・・
結局、Mちゃんの分も入れて4人分お母様がご帰宅前までに大急ぎで作ることになりました。

カードには、絵を描いたり、シールを貼ったり、もちろん家族の名前は、Mちゃんが書いてくれました。

そして、待ちに待ったお母様のご帰宅。喜んでくれるかな…?

Mちゃんは一番にカードを持ってお出迎えです。

お母様も弟君も大喜びです。

がんばって作ってよかったね。
お熱も下がって、元気になってよかったね。。。

大変だったけど、楽しそうに作っているMちゃんの表情を見ていたら、私も楽しくなりました。

さあ次は、どんな出会いが待っているのかな?


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


Mちゃん、大好きなお母さんや家族みんなに一生懸命プレゼントを用意して、
とってもかわいいですね~

ノーベルの保育は「病児保育」なので、お子さんの体調管理や適切なケアが1番大事なことですが、
加えて、お子さんの体調に合わせて1日楽しく過ごしてもらえるよう、
「この年齢の女の子だったら」「男の子だったら」と
色々と遊びや過ごし方を考えて、保育に出動しております。

特にインフルエンザなどで連日おうちの中で過ごしているお子さんは
外に出れず、ストレスも溜まっていますしね。

少しでも楽しい時間を過ごしてもらい、ノーベルの病児保育を好きになってもらえたらと思います。
そうすれば、親御さんもより安心して、ノーベルへ預けることができると思うので。

スタッフ一同、これからもスキルアップを目指していきたいと思います!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

現在、ノーベルでは病児保育エリア拡大に向けて、
「保育スタッフ」を大募集しております!


週1・2回OK!
子育て経験のみの方でもしっかり研修を行いますので応募可能です。

「子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会」の実現に
あなたの子育て経験を活かせます。ぜひ下記URLよりご応募お待ちしております。
---------------------------
▼ノーベルの保育の様子
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

▼ノーベル採用・募集要項
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/recruit_point/

▼応募フォーム
http://nponobel.jp/contact/contact_staff/
---------------------------

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
http://nponobel.jp/

♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/

♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

♪吹田市南部に提供エリア拡大決定!!
江坂・吹田・豊津駅周辺 詳細は↓
http://nponobel.jp/service/area/

♪ その他ノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
スポンサーサイト

ノーベル保育スタッフ朴の奮闘記 vol.1

みなさま、こんにちは。
広報の鈴木です。

桜も咲き始めて今週末には大阪でも満開になりそうですね☆

本日は2月より本部スタッフとなった朴の保育の様子一部をご紹介します。

---------------------
こんにちは、朴美津子です。

2月から研修がスタートして、
先輩スタッフと一緒に会員様のお宅を訪問させて頂いてきました。

研修も無事に終わり最近は一人でお宅を伺わせて頂いているのですが
毎回ドキドキと感動の出動になっています。

この間お預かりしたTちゃんは、丸々としたかわいい8ヶ月の男の子です。
訪問すると、お布団で横になってママの顔をじっと見上げ、
「今日は何があるんだろう」と、ちょっと不安げな表情です。

風疹4日目とのことで発疹がきれいに取れて、
完治なら登園証明を頂くため受診がありました。
Tちゃんとだっこ紐で抱っこの外出、ちょっとドキドキです。

お母さまより「Tちゃんはだっこ紐が大好きなんです」とのお言葉とともに
お母さまにだっこ紐の日頃の使い方を実践ご伝授頂き、安全ポイント確認。

お母さまのお出かけに、玄関でのお見送りも
だっこ大好きなTちゃんは、いってらっしゃいと意外にすんなりバイバイできました。
さあ、だっこ紐でTちゃんをだいてタクシーで病院へ。

風疹なので、別診察室で二人で待つことになり、Tちゃんは狭いお部屋をキョロキョロ。
(わっ、Tちゃんと何して過ごそう?!)
置いてあった、小さな木琴を鳴らすと足をバタバタして
リズムを取ってくれます。

ゾウさんやこぶたたぬききつねねこの歌を唄うとまたまた
足をバタバタ。

だっこ紐でくっついたおなかとおなかでひとつになって、
とても安心しているのかな?

お医者様の「風疹は、三日はしかというように3日でよくなりましたね」
との言葉に、私も安心して登園証明書を頂き帰宅です。

病院でもタクシーでもずっと、いい子にしてくれてホッと安心。
お家に帰り、ミルクの用意のため座ってもらうと、
悲しげにこちらを見つめて「だっこしてほしいよー」と泣きます。

冷蔵庫からお母さまがご準備して下さっていた母乳を出して
「これだよー」見せると、「あっ、これ大好き!」というような表情になり、
泣かずにじっとこちらを見つめて、待ってくれています。

Tくんが母乳を飲みだすと「ウマイ、ウマイ」と時々聞こえてきます
(きっとおいしんだろうなー、かわいい声)。

お母さまが帰宅して「ウマイ、ウマイ」の話をすると、
聞いたことがないとのことでした。
ごめんなさいお母さま!!お先に私が聞いてしまいました・・・。

お母さまの顔をみて安心した様子のTちゃん。
お母さまとの引継ぎを終えて、お別れの時間となりました。
新米の私に不安だったでしょうTちゃん、ありがとうの気持ちいっぱいです。

---------------------

ノーベル保育スタッフはお宅で1対1の保育ということで
1日という限られた時間の中でもじっくりと濃密な時間を過ごすことができます。

保育の場面では、1対1だからこそ気づけるお子さまの意外な一面や
かわいらしい姿に感動させられることも多くあります!!

そして、保育終了後には会員さんから「助かりました」と多く声を掛けていただき
やりがいを実感できる現場です。

多くの親御さんから病児保育を必要とされるお声はたくさんございます。
そのお声にお応えできるようあなたのお力貸して頂けませんか?

そんな方は、ぜひぜひ下記URLからお問い合わせください。
---------------------------
▼ノーベルの保育の様子
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

▼ノーベル採用・募集要項
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/recruit_point/

▼応募フォーム
http://nponobel.jp/contact/contact_staff/
---------------------------
ぜひぜひ皆さまのご協力をよろしくお願いいたします!
正社員の他に、週1・2日からOKの保育スタッフも併せて大募集中です!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
http://nponobel.jp/

♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/

♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

♪吹田市南部に提供エリア拡大決定!!
江坂・吹田・豊津駅周辺 詳細は↓
http://nponobel.jp/service/area/

♪ その他ノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


ノーベル保育スタッフ冨森の奮闘記 vol.1

みなさまこんにちは☆
広報の鈴木です!!

今日は12月から入社して日々の保育にも出動中~。
冨森の保育奮闘記をお届けいたします。

********************
こんにちは、冨森紀子です。
12月より会員様のお宅へお伺いさせて頂くようになり、早2ヶ月が過ぎました。
初めてのお宅は今でもドキドキ・・・ある日の保育はこんな感じでした。

Sちゃんは3歳10ヶ月のおしゃべりが上手な女の子です。
朝、玄関まで出迎えてくれ恥ずかしそうにしてるSちゃん。
 
お母様が人見知りなんですとおっしゃいましたが、
ちゃんと「おはようございます」と挨拶してくれました。

そして、お母様がお仕事に出かけられるとき
「いってらしゃいしよう」とさそうと玄関まで一緒にお見送り。
さすがもうすぐ4歳、泣かずにいってらしゃいができました。

「何して遊ぼうか?」
テーブルの上に広げていたお絵かき帳を見るとハートがいっぱいかかれてます。

自分の名前もかいてます。「Sちゃんハート書くの上手やね。」
Sちゃんはいろんな色でどんどんハートを書いていきます。

私「ここに書いてもいい?」と聞くと「いいよー」
ふたりでハート合戦です。「いっぱいになったねー」

そのうち「‘お’ってどうかくの?」「‘か’ってどうかくの?」
「‘だ’ってどうかくの?」と聞いてくるので、Sちゃんの手を持って一緒にかきました。

お、か、だ、。。。? 「おかだってだれ?」と思わずきいてしまいました。

Sちゃん「ちがう!おか、だいすきってかきたいの」
ああ、そっか お母さんの事を「おか」ってよんでるんだ。

続けて一緒に‘い’‘す’‘き’を書きました。
‘おかだいすき’とハートをかいて満足げなSちゃんはにっこり。

私「お手紙できたねー、お母さん喜ぶよ」
Sちゃん「お手紙じゃない、メッセージ!」

1本やられてしまいました。
続けて‘おとだいすき(おとうさん)’のメッセージも一緒にかきました。

お仕事から帰られたときこんな可愛いメッセージがあれば、
疲れも吹き飛んでしまいますよね。

もちろん帰って来られたお父様は「Sちゃんがかいたの?!」と喜んでおられました。
Sちゃんもにこにこ!とても温かい気持ちでお宅を後にしました。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
http://nponobel.jp/

♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/

♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

♪吹田市南部に提供エリア拡大決定!!
江坂・吹田・豊津駅周辺 詳細は↓
http://nponobel.jp/service/area/

♪ その他ノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

ノーベル保育スタッフ中島の奮闘記☆vol.1

こんにちは。
10月から本部スタッフとなり色々なことに日々奮闘中の中島です。

今回も保育中の一コマをお伝えしたいと思います。

その日、お伺いしたのは、Nちゃん。(3歳の女の子です)
ノーベルのご利用は何度もあるそうなのですが、
私は初めてお伺いするお家なので少し緊張しながらインターホンを押しました。

ピンポーン…

「…はい」
と、出られたお母様の声の後ろから、大号泣するNちゃんの声が!!!

「あちゃー‥もう(ノーベルのスタッフが来ると)わかってしまってるんだな」
と思いながらも、
「Nちゃんはどんな遊びが好きかなー。少しでも早く緊張や不安がなくなるようにしてあげたいな」と思いながらエレベーターに乗りました。

お家に着き、玄関で靴を脱いでいるとNちゃんがやってきました。

「Nちゃんおはよう!」

と、声を掛けよしましたが目があった瞬間に目から涙がポロポロと流れ、
お母様の姿を探して走って行ってしまいました。

お母様との引継ぎが終わり、お見送りをするために玄関に向かう途中で
「これから大丈夫かなぁ」と少し心配になりながらも、

「Nちゃん、いってらっしゃいしようか」

と声を掛けると、ピューっと玄関まで走って行き、お母様とハイタッチ!!

その後すぐ私に抱っこしてと両手を広げてアピール。

抱っこされたあとは泣かずに“いってらっしゃい”が出来ました。

まだまだこんなに小さいのに、自分の中で色々考えて
お留守番すると決心したんだなと思うと、切なくなってしまいました。

お見送り後、しばらく抱っこで過ごすとしっかりパワーをチャージ出来たようで

保育園やお家でのお話をしてくれたり、パズルをして遊んだり、
私が見やすいように絵本を持ち、とっても上手に読み聞かせをしてくれました!(保育スタッフ顔負けです)

お母様が戻られ、私が帰る頃にはとても可愛い笑顔でお見送りしてくれました。



ちなみに翌朝、お母さまからはこんなメールが。
-----------------------------------
昨日朝は「グーグル(ノーベル)さん、やなの~、ままがいいの~」と何か検索してたのが 、
夜は「モーグルさん」とスキーに変化してました。
-----------------------------------
可愛らしい言い間違いに思わず笑ってしまいました。

次会えるときは、「ノーベル」って言ってもらえるかな?笑
お母さんとのお別れは淋しいけど、また楽しい遊びで1日過ごそうね!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
【HP】http://nponobel.jp/
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/
♪ 現在のノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ノーベル保育スタッフ沖本の奮闘記☆vol.5

こんにちは。保育スタッフの沖本です。

朝晩と冷え込む日が多くなってまいりましたが
皆様お元気でお過ごしでしょうか?
私は早々とヒーターを出してまいりました。
まだ使用はしていませんが、
いつでもOKなようにクリーニングもバッチリです!

さて、本日も保育中の1こまをお届けしたいと思います。
---------------------------------------

本日は研修生さんと一緒にRくん(1歳10ヶ月)

の保育にお伺いしました。
人見知りが無く、訪問してすぐからお気に入りのおもちゃを見せてくれるRくん。
大好きな電車や車のおもちゃを一つひとつ見せてくれたり、
乗り物の絵本を見せてくれたり
乗り物大好き!というのがいっぱい伝わってきました。

昼食を食べ、お昼寝の為に寝室に誘うと
自分で選んだ電車のおもちゃを選んでしっかり握り、
自分からお布団へ向かいました。
ごろんと寝転んだ横におもちゃを置いて
そっと触りながらお休みなさい。
眠り込んでしまうまで手は電車に触れていました。
そして、お目覚めするとすぐに電車のおもちゃを探して起きてきました。

気づくとお食事とおやつの時以外はほとんど電車か車を持っています。
TVを見ているときもしっかり握ったまま
子ども番組のダンスも車を持ったまま踊っていました。

大好きな電車と車に囲まれて幸せそうなRくんと過ごし、
嬉しそうにお気に入りのおもちゃを見せてくれる笑顔がとても可愛く
スタッフ2人で何度も癒されていました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

♪ 随時HPにて、ノーベルの最新情報をUPしています。
【HP】http://nponobel.jp
♪ 利用希望者向け説明会に申し込みたい!という方は↓
http://nponobel.jp/service/orientation/
♪ 保育スタッフとして働きたい!という方は↓
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/
♪ 現在のノーベルのサービスご提供エリアはコチラ↓
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪花区・東成区・阿倍野区・住之江区
西淀川区・東淀川区・大正区・西成区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。